トップ > 抜け毛とシャンプーについて > 抜け毛が気になる人は、正しいシャンプーの仕方を見につけよう

抜け毛が気になる人は、正しいシャンプーの仕方を見につけよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンプーをしているときに抜け毛が気になるという方も多いです。シャンプーの回数を増やしてしまうと、髪の毛や頭皮に負担がかかりますし、逆にたまにしかシャンプーをしないというのも、頭皮を清潔に保つことが出来ないので、抜け毛対策としてはよくありません。そこで今回は、正しいシャンプーの仕方についてお話しましょう。

シャンプーの仕方をかえるだけで、抜け毛が気にならなくなる場合もあります。もしかしたら、シャンプーの仕方が間違っている可能性もあるので、シャンプーの仕方を見直してみましょう。

まずシャンプーをする前に、クシを使って髪の毛をとかしてください。女性の場合は髪の毛も長いので、シャンプーをする前にクシでとかして、髪の毛が絡まっているのを直したりしますが、我々男は髪の毛が短いので、普段からクシを使っていないという人も多いでしょう。クシを使ってブラッシングをするだけでも汚れがある程度落ちるので、必ずシャンプーをする前に行ってください。もちろん乾いた状態で。

そして髪の毛を塗らしたら手のひらにシャンプーを取りますが、このときシャンプーを泡立ててから髪の毛につけて洗うようにしてください。

直接髪の毛や頭皮にシャンプーをつけて洗ってしまうと、頭皮や髪の毛に負担がかかってしまいます。シャンプーを手のひらでしっかり泡立てるのはちょっと難しいので、専用のネットなどを使うときれいに泡立てることが出来ますよ。

シャンプーを手のひらで泡立てたら、その泡を使って優しく指の腹で頭皮をマッサージするように洗います。このとき、ゴシゴシと力強く、爪を立てるようにするのはNGです。最後のすすぎもシッカリと行って、シャンプー液が残らないようにしてくださいね。

関連記事

正しいシャンプーの仕方を見につけよう

シャンプーのしすぎは、やっぱり抜け毛に繋がるのか?

シャンプーをすると髪の毛がたくさん抜ける

頭皮のかゆみやフケ、抜け毛はシャンプーで改善できる

抜け毛にいいシャンプーを選ぶ