トップ > ウーマ シャンプーについて > ウーマシャンプーとスカルプDの違い

ウーマシャンプーとスカルプDの違い

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分と同じように抜け毛や薄毛に悩んでいる人は多いと思うけど、使っているシャンプーを育毛系のシャンプーに変えてみようか?と思ったこともありますよね。抜け毛や薄毛対策で有名なシャンプーに「スカルプD」がありますが、ウーマシャンプーとの違いはわかりますか?

ウーマシャンプーは、頭皮の環境を整えるのが目的のシャンプーです。抜け毛や薄毛の原因の1つに、頭皮の環境が悪いというのがあるそうですが、その頭皮の環境を正常な状態に戻すという目的があります。さらにウーマシャンプーの成分には「不飽和脂肪酸」が豊富に含まれています。

「不飽和脂肪酸ってなんだ?」と思うかもしれませんが、これは身体の中で作る事ができないもので、普通は食事などで取り入れる必要があるものです。そんな不飽和脂肪酸がシャンプーに含まれているので、頭皮や髪の毛に優しいのがわかります。

次にスカルプDですが、豆乳発酵液が含まれています。豆乳発酵液は髪の毛に潤いを与えたり、頭皮を健やかさに保つ働きがあります。またウーマシャンプーは1種類しかないのに、スカルプDには肌タイプに合わせて3種類あります。

肌タイプと髪には関係の無いように思えますが、人によって頭皮の状態は違うので、自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが出来ます。わたしもスカルプDを2、3本試しましたが、最初は良かったのですがそのうち効果を実感できなくなってやめました。

どちらの方が良いのかは、使う人によって違うのでしょうが、わたし個人のおすすめは、すぐに頭皮が柔らかくなることが実感できたウーマシャンプーです。頭皮が柔らかくなって血行が良くなれば、抜け毛も減って髪の毛も増えな感じがしませんか?

ウーマシャンプーは、馬油からできた天然成分で作られたシャンプー。頭皮がつっぱって感覚が鈍くなっている人に、特におすすめのシャンプーです。女性も使えるので、ご夫婦で使うこともできますよ。ウーマのお得な特別価格での販売はこちら
関連記事

ウーマの良い口コミ、悪い口コミ

ウーマとM-1ミストの違いは?

ウーマシャンプーとスカルプDの違いは?

ウーマシャンプーはどこで買える?

ウーマシャンプーを使って実感した効果